きれいめファッション=ブランド?

きれいめファッション=ブランド?

『ブランド=カッコイイ』ってほんと?

キレイめファッションしたい人の中に『ブランド=カッコイイ』と思っている人がいますが、これって本当なの?


確かに、ブランドの洋服はデザイン的にはブランドの専属デザイナーが作っているから間違いないし、安心して着ることが出来ます。
しかし、ブランド物はブランドと同じテイストでコーディネイトしないと難しい事を知っていますか?



コーディネイトが上手な人は、どんな洋服だってうまく合わせておしゃれに着こなせますが、今まであまりファッションに興味がなくこれから徐々に増やしていきたいという人の場合、
いきなりブランドにいくのはおすすめしません。

ブランドの洋服は、『そのブランドが持つバランス』があるので、ブランドを着たからといってオシャレでかっこよくなれるわけではないのです。
しかも、細やかな計算によって作られているため、本人の感性によるオシャレやコーディネイト力が求められますし、全部揃えるのも大変です。

街に出ると、たまにブランドの服に着られてしまっている人を見かけませんか? 服の着こなし方を間違えている場合、そう見られてしまうのです。特にブランドを詳しくなくても、何となく違和感感じますよね。

そうならないために、『ブランド=カッコイイ』は頭のなかから外しておきましょう。


『コーディネイトのバランス』はブランド服に限らず、コーディネイトすることにおいて大切なことです。
着丈や身幅、生地感やテイスト、それぞれのバランスが取れてこそおしゃれに見えるのです。



結局どこで選べばいいの?

まずは、ネットや雑誌で『きれいめファッション』を知ろう!

最近は、きれいめファッションをトータルコーディネイトしながら販売しているネット通販ショップなどがあり、多くの人が利用しています。
1着の洋服に対してもコーディネイト提案の種類が多く、スナップ画像が見やすいので結構使いやすです。

商品の質がよく、そのショップにある画像そのままのコーディネイトをかっこよく着れる【マネキン買い】が出来るショップも有ります。トータルコーディネイトですが、ほとんどのショップがお手頃価格で提供しているため、これから服を増やしていきたい人にはオススメです。
通販で買うならココ!人気ショップ比較&ランキングをまとめたのでご覧ください。


もし、最初に通販では不安な場合は、雑誌やTVなどでも良く名前が出てくるセレクトショップ(ユナイテッドアローズ・SHIPSシップス・BEAMSビームス)などに行くと、似合う洋服をそれなりに見立ててくれて、バランスよい着こなし方など教えてくれます。その中で、まずはアウターとパンツの形を覚えておきましょう。もしくは、そのセットは購入して今後の参考にしても良いです。

セレクトショップで注意したいポイントは、『今までファッションに疎く、これから揃えていきたい』と伝えてしまうと、販売員によってはドンドン紹介してくれますが、上下インナーなど全部を揃えるとなると場合によっては10万円超えるなど非常にいい値段になります。断りきれなくなる前に懐具合と相談して引き際を調整するのもひとつの方法です。


シンプルできれいめファッションを選ぶ時の詳しいポイントは『大切なのは清潔感!きれいめ&シンプル:失敗しないメンズ服選びの3つのポイント』をご覧ください。