【ジャケット編】きれいめカジュアル

【ジャケット編】きれいめカジュアル

『ジャケットでキレイめコーデがキマる!』 と思い込んでいるそこのあなた!気をつけて下さい!

ジャケットを着ると何となくまとまりが出てかっこ良く見えます。
しかし、メンズジャケットであれば何でもOKというわけでありません。
きれいでスタイリッシュ、そして女性からもモテるし、同性からも好感もてる着こなしには特徴があるのです。

その特徴は…
◎サイズが合っている
◎生地がよれていない

逆に、ジャケット着ているのにキマっていない人の共通している2つのポイントは、この2点がズバリ外れているのです。
この2つのポイントが外れていると、服に着られてしまい、清潔感もなくだらしなく見えたりしてイメージが悪いです。

生地がヨレヨレなのは、購入後自分でケアできますが、サイズに対しては購入後ではどうにもならないので、購入時にきちんと自分の身体のサイズに合ったジャケットを選びましょう。


きれいめコーデのジャケット選び<サイズ合わせの3ポイント>

1、肩幅が合っている
2、身幅(胸囲)が合っている
3、着丈が合っている

この3点がキレイめコーデができる着こなしポイントです!

同じ[Lサイズ]でも、ブランドによってサイズは違うし、人によって似合う似合わないが出てきます。
その理由は、柄だけじゃなくサイズも関係しているんですよ!

ジャケットの種類別:キレイめコーデの着こなし方紹介

きれいめカジュアル!ドライビングジャケット
きれいめジャケット:infoabso さっと羽織るだけでスマートに着こなせる。
ドライビングジャケットにしてはファッショナブルで、タウン用としてもOK。
見た目に軽さがあり、ジャケットだけが主張しすぎない雰囲気もデキる男の印象に。
襟を折ってテーラードジャケットとしても着れるし、襟を立ててスポーティ&クールにも着れます。
自然とかっこよく着こなせる大人のお洒落ジャケットです。


鉄板アイテム!テーラードジャケット
きれいめジャケット:MENZSTYLE1 初めて私服でジャケットを持つ人でも、数種類すでに持っている人でも用途が豊富でかなり着回せるテーラードジャケット。
テーラードはカッチリなイメージもあるけど身幅を細めにして着るとラフでこなれ感が出てきます。
ストレッチ素材だとサイズが合わせやすく、しかも動きやすいので1枚は持っておくととても重宝します。
飲み会やセミナーなどの勉強会などにもシャツ等にさっと羽織るだけで雰囲気出ます。
着こなし方次第で、カジュアルにもなるためテーラードジャケットはモテル男性の必須アイテムですね。


秋からOKのダブルのテーラードジャケット
きれいめジャケット:MENZSTYLE2 ダブルだと身幅が広くなりすぎて着こなしが難しいのですが、細めのシルエットを選ぶと肩幅、身幅、着丈の3点のバランスが長方形になり取りやすいです。
ダブルの場合、ジャケットとしてだけでなくブルゾンとしても使え、パンツの合わせ方によって随分と雰囲気が変わり、お洒落好きの方にはオススメです。
ボタンの開閉により真面目な印象になったりラフな雰囲気になるため、着回しが楽しく、飽きずに着用できるジャケットです。



秋冬シーズンに欲しい!スタンドネックジャケット
きれいめジャケット:SPUTNICKS 今年流行の予感のニットジャケットで、デキる男のオフファッション!さっと羽織るだけできれいめカジュアルのスタイルが完成。
ニット生地のアウターは、堅くならず優しい印象なのでデートなどに着て行くにもお勧めです。
今年トレンドの異素材(レザー)使いで、流行を取り入れたお洒落なコーディネイトが出来上がります。